株式会社スリー・ディー・エス KeyShot/KeyVR|3Dレンダリングツール

LINE UP 製品詳細

KeyShot 11

KeyShot 11

KeyShot 11は、いくつかの新しい重力および干渉アニメーション機能を追加しました。

物理効果

物理効果

物理効果

  • 落下アニメーション(キーフレーム):ものが落下すると固定オブジェクトもその力を受けて動く
  • 落下と干渉のアニメーション(キーフレーム)
  • アニメーションを前のキーフレームにリセットします
  • キーフレームの編集

利点:

  • バラバラになるオブジェクトのアニメーション
  • 干渉のあるアセンブリアニメーション(パーツは互いに「所定の位置に収まる」)
  • 干渉アニメーション

スクリプティングとヘッドレス(インターフェースなし)スクリプティング

スクリプティングとヘッドレス(インターフェースなし)スクリプティング

スクリプティングとヘッドレス(インターフェースなし)スクリプティング

  • CADファイルをインポートし、KeyShotインターフェイスを見ずにKeyShotシーンを作成
  • 材料グラフのスクリプト
  • スクリプトテンプレートの機能強化:スクリプトを介して140を超える機能にアクセス可能

利点:

  • プロセスとワークフローの自動化
  • サーバーベースの自動化
  • 生産パイプライン

カラーマテリアルフィニッシュ(CMF)のデザイン機能

カラーマテリアルフィニッシュ(CMF)のデザイン機能
マテリアルリスト・BOMなどのチャートを発行できる機能

カラーマテリアルフィニッシュ(CMF)のデザイン機能

  • スキーマエディタ
  • 注釈エディタ
  • メタデータ追加
  • HTMLエクスポート

利点:

  • 材料情報を追跡
  • 材料データとメタデータを文書化

アニメーション

アニメーション

アニメーション

  • KeyShot内での変形可能なFBXアニメーションレンダリング
  • FBXファイルはKeyShotでネイティブに開く → Renderpeopleなどのアニメーションソフトで作成した人が歩く
  • アニメーションをKeyShotシーンに挿入すると、車ショールーム、展示会などのアニメーションが可能
  • ファイルサイズ最適化
  • より良いマテリアルハンドリング

利点:

  • 変換は必要なし
  • サードパーティのプラグインは必要なし
  • リアルなアニメーションは、さまざまなマテリアルスキームでレンダリング可能
  • リアルなアパレルアニメーション

GLB / GLTFの最適化(Officeドキュメントに3Dモデル挿入)

GLB / GLTFの最適化(Officeドキュメントに3Dモデル挿入)

GLB / GLTFの最適化(Officeドキュメントに3Dモデル挿入)

  • パーツインスタンス化(同型パーツがあってもファイルサイズが増加しない)
  • ガラス対応

利点:

  • 小型ファイルサイズ
  • より高い品質

3Dペイント

3Dペイント


3Dペイントを使用すると、KeyShotのモデルにテクスチャと色を直接「ペイント」するように追加することができ、マテリアル/テクスチャは位置、方向、およびスケールを保持します。

Webビューア

Webビューア

KeyShot Webは、ユーザーがモデルを直接操作できるように、ブラウザーにフル機能のビューアーを含むように拡張されます。
クロスプラットフォーム(任意のPCまたはモバイルデバイスで実行できる)という利点があります。

LINE UP

CONTACT 問い合わせ