3DS Co., Ltd創造力を加速させる、
これからの3Dデジタルツール

フォトリアル 3D レンダリング Keyshot JP
Downloads

DuPont®ペイントマテリアル

どのような産業でも、様々な異なる照明条件で色を正しく伝えるために、正確なデジタルカラーでレンダリングを行うことは重要です。自動車業界では特に、ソリッドカラーとメタリックカラーの違いをはっきり示すことがレンダリングに必要です。DuPont社はこの分野のパイオニアで、過去40年以上にわたって色の研究開発の分野で業界をリードしています。今日では、彼らが取り扱うメソッドが発達し、最新の色素や塗装技術にまで拡大しています。そして今、その技術がKeyShotにも到来しました。

精密なマテリアル

ガラスや液体からメタルやプラスチックまで、KeyShotは科学的に精密なマテリアルで知られています。同じことがDuPontのカラーコレクションにも当てはまります。LuxionとDuPont社の業務提携により、DuPont社が所有するデジタルカラーレンダリング技術が、Luxionのデジタルレンダリングソフトウェアと連携しました。その結果、美しいビジュアル表現に何も不足はなくなり、非常に精密なマテリアルが製品のビジュアル化にもたらされます。


HotHuesなどのマテリアル

DuPont Performance Coatings社は幅広い範囲の色や仕上げを持っていて、特定の用途に合わせてコレクションとしてグループ分けしています。現在有効なコレクションのなかで、DuPont社が提供する数百もの色やスペクトルにアクセスできます。
 
現在、以下のコレクションに対応しています。

  • OEM Popular Automotive Colors-コンパクトカー、スポーツカー、高級車、トラック、SUV、中型車、CUV
  • OEM Trending Automotive Colors-Color Mind、Sense of Color、Protection of Color、Time for Color
  • SpectraMaster® Colors-ソリッドカラーとメタリックカラー
  • (青と緑系、中間色系、オレンジとゴールド系、ピンクと紫系、赤と茶系)
  • Hot Hues™ Color-Hot Hues Solid Color、Hot Hues Effects Color


HotHuesなどのマテリアル

DuPont KeyShotマテリアルサイト(英語サイト)よりダウンロードできます。
ダウンロードは無料です。KeyShot 3以上のバージョンから対応しています。
ダウンロードはこちらから


ダウンロードと設定方法
  1. DuPontKeyShotマテリアルサイトにアクセスします。
  2. SPECTRAMASTER®のタブを選択します。
  3. カラーグループから必要なグループを選択しクリックします。
  4. ダウンロードしたいマテリアルのチェックボックスにチェックをつけます。
  5. コレクションから一部のマテリアルをダウンロードする場合は、「DOWNLOAD SELECTED」ボタンをクリックします。
  6. コレクションの全マテリアルをダウンロードする場合は「DOWNLOAD COLLECTION」ボタンをクリックします。
  7. zip形式のファイルがダウンロードされるので、任意のフォルダに保存します。
  8. ファイルを解凍します。「KeyShotsDownloads」というフォルダが作成されます。
  9. 必要に応じてフォルダ名を変更します。
  10. フォルダをKeyShotのリソースフォルダにコピーします。
  11. Windowsの場合:C:¥Users¥[ユーザ名/Public]¥Documents¥KeyShot [6/7]¥Materials
      ※インストール時の設定によりリソースフォルダが異なります。
      ※「ユーザ名」は利用環境により異なります。
  12. Macの場合:¥Library¥Application Support¥KeyShot [6/7]
  13. KeyShotを起動します。
  14. ライブラリウィンドウを開きます。
  15. Materialタブを選択すると、追加したフォルダが確認できます。
  16. フォルダ名の変更や、別のフォルダへマテリアルを移動することもできます。