3DS Co., Ltd創造力を加速させる、
これからの3Dデジタルツール

フォトリアル 3D レンダリング Keyshot JP
Downloads

ダウンロード

KeyShot はレンダリングとアニメーションのソフトウェアではもっとも簡単で強力として広く知られています。製品コンセプトやプレゼンテーション、デジタル上の試作、販売・マーケティングのイメージ資料などを3Dデータから作成することを得意としています。
本ページでは14日間無償でお試し頂けるKeyShot体験版をはじめ、各種ダウンロードマテリアルを取り揃えました。

KeyShot 8 無料体験版

商用利用不可のデモライセンスでKeyShotと機能は同等です。
1920×1080ピクセル、トータル:2メガピクセルまでの画像の作成が可能。
レンダリング画像にKeyShotロゴが表示されます。

※Keyshot 8 体験版・無料ダウンロードへ

KeyShot HD/Pro (シングル・フローティング)

■ KeyShot 最新バージョン:8.1.58
2018年11月20日更新

※ KeyShot 8/7 は 32ビット環境を対応しておりませんので、ご注意ください。
※ スタンドアロン版・フローティング版 は同じインストーラです。

完全インストーラ: Windows 64-bit | Macintosh
更新インストーラ: Windows 64-bit | Macintosh

KeyShot 8.x 新機能の説明こちら

KeyShot 8.x マニュアル(英語版)こちら

新機能

  • アプリケーション内クラッシュ報告機能(強制終了の時Luxion報告ダイアログが表示)
  • 16ビットPSD形式出力(静止画、アニメーションフレーム、コンフィギュレータ)
  • レンダービュー内ジオメトリノード更新ボタン追加
  • レンダービュー内フルサイズHDRI生成ボタン追加
  • 選択範囲反転コマンド追加

更新内容

  • 起動画面5枚追加
  • マテリアルグラフのリボンメニューにジオメトリノード追加ボタン追加
  • マテリアルグラフのルートノードにラベル入力インジケータ追加
  • マテリアルプロパティのジオメトリノード更新ボタンで更新するのは当マテリアルのみ
  • 変形マッピングメッシュの品質向上。「解像度」→「三角サイズ」に変更し、ユニットもしくはピクセル単位で指定可能
  • 泡、フレーク、変形のアイコンを別々にして追加
  • フレーク・泡のシード値追加
  • カットアウエイ:除外オブジェクトリストに複数選択可能
  • カットアウエイ:除外オブジェクト選択時パーツの外形線表示
  • ジオメトリビューのスポットライトにポインター表示
  • ジオメトリビューの移動ツールホットキー対応
  • イメージスタイルリストに右クリックメニュー追加
  • イメージスタイルを写真→一般設定に切り替えると写真関連の値を保持
  • GPU使用が無効の時に「写真」イメージスタイルを選択すると警告メッセージ表示
  • 外部CADからインポート時詳細サーフェス(スプリング、ネジなど)に対して自動的に「高精度テッセレーション」を実施

■旧バージョン KeyShot 7.3.40 (バージョン7最終版)

更新インストーラ: Windows 64-bit | Macintosh

KeyShot 7.x 新機能操作ガイド(日本語版)こちら


KeyShot Viewer(無料)

KeyShot 8.1 Viewer 最新バージョン:8.1.58
2018年10月22日更新

対象KeyShotファイル形式:*.ksp (KeyShotパッケージファイル)

完全インストーラ: Macintosh
完全インストーラ: Windows


KeyShot 8 フローティングライセンスサーバ

サーバ (FLEXLM) 最新バージョン:11.14.1

最新版のライセンスサーバを以下のリンクからダウンロードできます。現在のフローティングライセンスのバックアップをとってから、新インストーラを実行して上書きインストールしてください。
その後サーバを再起動すれば新ライセンスをご利用になれます。
詳しくは フローティングサーバインストールガイド をご覧ください。

KeyShot 6.3以上 フローティングライセンス版へ更新する際、フローティングライセンスサーバのプログラムも更新する必要がありますのでご注意ください。

完全インストーラ:Windows版 | Macintosh版


ネットワークレンダーシステム

NRS 最新バージョン:8.1.58

完全インストーラ: Windows 64-bit | Macintosh
7/8 インストール・運用ガイド:ダウンロード PDF

■ 8.1 リリースノーツ

  • NRマスターにFlexLMフローティング機能追加
  • NRコンフィギュレータにフローティングライセンス設定を追加
  • 更新ダウンロード用OpenSSLのDLLをインストーラパッケージに追加
  • アーカイブ中もしくは送信中ローカルジョブを削除可能
  • インポート画面にて設定のインポート、サイレントインストール対応
  • 状況更新時、アイドル中スレーブをキューから削除
  • INIファイルとして保存する時に移行不可能な設定を含まない
  • ライセンス解除の時にNRマスターサービスを停止
  • NRモニターが対応できるダウンロード件数を増やす
  • ユーザ切替時ローカルサーバ開始・停止
  • Windowsアンインストール時「よろしいですか」ダイアログのいいえボタン不具合修正
  • コンフィギュレータの強制終了不具合修正
  • NRモニターのソートを修正して優先度上下コマンドが正しく動作
  • 日本語版を含む外国語版メッセージ更新
  • ファイル送受信はマスター側、スレーブ側からキャンセル可能
  • NRスレーブトレイのエラーがログインユーザのログファイルに記録
  • NRサービス開始バグ修正
  • メタデータファイル(.xmp、.meta)をジョブ結果一覧から削除
  • ライセンスサーバ接続が失われた時の使用コア数のリセットはされない(スレーブ接続は継続するため)
  • 不正パケットの種類を表示
  • ファイル送信時のセッションIDを表示
  • そのたバグフィックス・更新を実施